ベトナム旅行

【一人旅】ベトナム旅行の際に入れておきたいオススメアプリまとめ!

apps_home

今や僕達の生活になくてはならないスマートフォン

電話やメールでの連絡手段としてはもちろん、豊富なアプリが魅力的ですよね。

今回は、ベトナムで一人旅をする際にぜひとも入れておきたい便利なアプリを紹介します。

 

MAPS.ME

最強オフライン地図

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MY COMposted withアプリーチ

 

インターネット環境がなくても、世界中ほとんどの場所で利用できる最強の地図アプリです。

通常の地図アプリはインターネット環境がないとほとんど使えません。しかし、こちらのアプリは事前に旅行先の地図をダウンロードしておき、スマートフォンのGPSを利用しながらリアルタイムで地図上を歩くことが出来るので、日本で利用しているような地図アプリと同じように、旅行先で迷子になる心配がなくなります。検索でから行きたいお店の情報を探し、お気に入り登録しておくことも出来ます。

 

BusMap/DanaBus

市内バスのルート地図

 

BusMap - Xe buýt thành phố

BusMap – Xe buýt thành phố

Yen Thanh Leposted withアプリーチ

DanaBus

DanaBus

Danang City無料posted withアプリーチ

BusMapHN - Xe buýt Hà Nội

BusMapHN – Xe buýt Hà Nội

Lê Yên Thanhposted withアプリーチ

 

Mapsmeの次に入れておきたいのが「BusMap」と「DanaBus」です。

「BusMap」はベトナム南部ホーチミン市内を走る路線バスのスケジュールやルートなどを把握できるアプリで、「DanaBus」はベトナム中部ダナン市内を走る路線バスに対応しています。ホーチミンやダナンを旅行する際、炎天下の中歩きたくない方や極力タクシーなどはつかわず、それなりの距離を移動したい方は入れておくべきです。バスの片道あたりの料金は4,000~6,000vnd(約20~30円)程度でかなり安く、使いこなせば効率よく観光が可能です。2018年5月現在、Android版でのみハノイ市内のバスにも対応したアプリが出ているようです。

 

AirBnb

普段と違う宿泊体験

Airbnb

Airbnb

Airbnb, Inc.無料posted withアプリーチ

AirBnbはちょっと特殊な宿泊予約系アプリです。ざっくり説明すると、ホテル予約サイトでは出てこないような隠れ家的な部屋を借りることができます。一軒家を1日だけ借りたり、ホームステイのような形で宿泊することも可能です。基本的にはホスト側(宿泊施設側)とゲスト川(宿泊者側)でアプリを介し直接連絡を取り合います。大人数で宿泊する際にも利用できますが、一人旅で普通のホテルではなく、普段とは違う宿泊体験がしたい人にオススメのアプリです。

 

Grab/Uber

最安でタクシーを利用するなら

Grab - Ride Hailing App

Grab – Ride Hailing App

Grab.com無料posted withアプリーチ

Uber

Uber

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

GrabとUberはいわゆる配車(タクシー)系のアプリです。使い方は簡単で、現在地と目的地を設定すると、アプリに登録された個人タクシーを呼びだして乗車し目的地に着いた際に精算をするという流れです。通常のタクシーや車のチャーターとくらべてもかなり安く、手軽に呼び出しが出来るのと、タクシーの現在地などをGPSを利用してアプリの地図上で確認できるのが便利で魅力的です。登録には電話番号やメール、フェイスブックの情報などが必要となりますが、ダウンロードしておいて損はないでしょう。

Tripadvisor

ホテルやレストランの評価比較

TripAdvisor トリップアドバイザー ホテル、航空券

TripAdvisor トリップアドバイザー ホテル、航空券

TripAdvisor LLC無料posted withアプリーチ

TripAdvisor (トリップアドバイザー) は言わずと知れた旅行クチコミサイトのパイオニアとも言えるウェブサイトで、アプリでもホテルやレストランなどを中心とした価格や口コミを比較できます。情報量の多さが魅力的です。旅行先に到着前後、予め気になるホテルやレストラン・カフェなどを価格や口コミなどによってフィルタリングをかけて、検索できます。ウェブサイトで十分かもしれませんが、アプリをダウンロードしておくと気になるときにすぐに調べられるのでオススメです。

 

Google 翻訳

異言語でコミュニケーションをとるなら

Google 翻訳

Google 翻訳

Google, Inc.posted withアプリーチ

英語が得意・不得意に限らずこのアプリは入れておくと捗ります。海外旅行の際、ほとんどの意思疎通は英語で行う場合が多くなりますが、実際に旅行をしていると英語を話せない現地の方々や、細かいニュアンスが伝わらなかったりすることがあります。日本語→現地語などに変換すると、綺麗に翻訳しきれず伝わらない場合が多いので、そんな場合は英語→現地語にしてみると良いです。

 

まとめ

最後に今回の記事のまとめと補足情報です。

・MAPS.MEでは事前に渡航先の地図をダウンロードしておく!

・BusMapやDanaBusを利用する前に、行きたい場所をピックアップしておく。

・GrabやUberの精算は現金だけじゃなく、クレジットカードも可能。

 

ABOUT ME
あたぱえ秀丸
大学卒業後、そのまま東南アジアの現地旅行会社で働き出した28歳です。元バックパッカーとしての経験と、在住歴5年の知識を活かして東南アジアを一人旅する人向けに役立つ情報を発信していきます。