一人旅

【必読】東南アジアを一人旅するならエポスカードを持つべき5つの理由。

アイキャッチ_card

多額の現金を持ち歩かなくてもよくなる現代人にとっての必須アイテムといえば、

「クレジットカード」ですよね。

 

これから一人旅をしようかな〜と思っている人も、海外旅行にクレジットカードを持っていったほうが良いという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、クレジットカードの種類ってたくさんあってどれを選んでいいかわからないですよね?

すでに持っている人でも、何枚も持っていくのは無くした時のリスクを考えると不安ですよね?

 

 

そのような事を考えている人にオススメなのが、

aflt_com_card01 (1) aflt_com_card02 (1)

 

 

 

 


エポスカード
です!

 


エポスカード
を持っていると東南アジアを一人旅する時にめちゃくちゃ役立ちます!

この記事ではエポスカードがオススメな5つの理由とその魅力について説明していきます。

エポスカードを持つべき5つの理由

さて、まずはざっくりと
エポスカード
を持っておくべき5つの理由を紹介します。

1.入会金・年会費が一生無料!

2.海外旅行保険の補償内容が手厚い!

3.発行がものすごく早い!即日受け取りも可能!

4.ExpediaやBooking.comなどと提携しているのでポイントが溜まりやすい!

5.海外ATMキャッシングがリボ払いにならないので安心できる!

1.入会金・年会費が一生無料!

まず最初にして最大のメリットが、年会費と入会金が無料ということ!

海外旅行向けのクレジットカードは星の数ほどあり、カード会社によって補償内容や細かなサービスが様々別れているのですが、充実した内容を求めるとやはり年会費や入会金がかかってきます。

 

しかし、
エポスカード
なら補償内容(後述)やサービス内容が充実しているのにもかかわらず、永久的に年会費と入会金がかかりません!

2.海外旅行保険の補償内容が手厚い!

クレジットカードには様々な保険が付帯されていますすが、海外旅行の際に適応される海外旅行保険に関しては気をつけなければいけないことがあります。

それは、

  1. 自動付帯タイプ
  2. 利用付帯タイプ

の2種類に分かれているということです。

使いやすいのは前者の自動付帯タイプで、これはクレジットカードを保持していれば海外旅行保険が適応される便利なものなのですが、厄介なのが後者の利用付帯タイプ。

 

利用付帯の場合、そのクレジットカードを使って航空券を買ったり、ホテルを予約して海外旅行をしたとみなされないと、海外旅行保険が適応されません。そのため、クレジットカードを持っている人で海外での仕様を考えていたり、海外旅行保険はクレジットカード付帯を利用しようと思っている人は、事前に自分のクレジットカードが自動付帯か利用付帯かを調べておきましょう。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
エポスカード
の場合は自動付帯タイプです!

そのため、持っているだけで海外旅行保険が適応されるため、旅先で急な体調不良になってしまった場合や、持ち物が盗難されてしまった場合などの補償もしっかりサポートされています!

 

エポスカードの補償内容は以下のとおりです。

エポスカードの補償内容

保険の内容・種類補償される金額
傷害死亡・後遺障害最大 500万円
障害治療費用最大 200万円(1事故につき)
疾病治療費用最大 270万円(1疾病につき)
賠償責任(免責なし)最大 2000万円(1事故につき)
救援者費用最大 100万円(1旅行・保険期間中につき)
携行品損害(免責3,000円) 最大 20万円(1旅行・保険期間中につき)

※携行品損害は、1個・1組・1対あたり10万円限度です。

3.発行がものすごく早い!即日受け取りも可能!

 


エポスカード
の申請はインターネットを利用してホームページから行いますが、早い人だと5分で申請が終わります。結果がわかるのもわずか1日ですし、なんと自宅近くのマルイに行けば即日受け取りも可能なので、海外旅行直前までエポスカードの魅力に気づかず、やっぱり必要だと思ったときにでも受け取れるのは魅力的ですね。

4.ExpediaやBooking.comなどと提携しているのでポイントが溜まりやすい!

航空券などを予約する場合は、Surprice(サプライス)スカイスキャナー
、ホテル予約はExpedia(エクスペディア)Booking.com(ブッキング・ドットコム)などを使う人が多いと思います。

 


エポスカード
の場合、Expedia(エクスペディア)Booking.com(ブッキング・ドットコム)
との相性が良く、ホテル+航空券予約をする際に
エポスカード
で決済するとお得なポイントがもらえます!

5.海外ATMキャッシングがリボ払いにならないので安心できる!

旅先でどうしても現金が必要になった時に、現金を入手する手段の一つとして「ATMキャッシング」というやり方があります。旅先のATMで現地通貨を簡単に引き出せる方法で、多額の現金を持ち歩く必要がないので、長期・短期に限らず海外旅行者にとっては非常にありがたいサービスです。

 

海外でのATMキャッシングに対応しているカードはたくさんあるのですが、実はちょっと損をすることがあります。例えば、楽天カードなどは楽天ポイントが付くことから、普段から利用している人も多く、特に楽天プレミアムカードは旅先の空港ラウンジが利用できるようになるので、海外旅行が趣味の人にとってはとてもありがたいサービスでしょう。

 

しかし、楽天カードなどで海外ATMキャッシングをすると半強制的にリボ払いになってしまいます。解除するためにはカード会社に連絡しなければならないため面倒で、個人的にはリボ払いによる金利手数料を取られるのが非常にもったいないと感じます。

 

その点、
エポスカード
なら海外のATMキャッシングをしてもリボ払いにはならず、余分な金利手数料も取られないので非常に楽(ラク)です!

まとめ

さて、最後に今回の記事を再度まとめさせていただきたいと思います。

今回のまとめ

1.入会金・年会費が一生無料!

2.海外旅行保険の補償内容が手厚い!

3.発行がものすごく早い!即日受け取りも可能!

4.ExpediaやBooking.comなどと提携しているのでポイントが溜まりやすい!

5.海外ATMキャッシングがリボ払いにならないので安心できる!

 


エポスカード
をすでに持っているけど、そんなに便利だなんて知らなかった!という人は早速海外旅行のときに活用してみてください。


エポスカード
の魅力に気づいて、この機会に作ってみたいという方はぜひともインターネットから簡単に申し込めるので作ってみましょう。


▶エポスカード公式ウェブサイトはコチラ◀

 

ABOUT ME
あたぱえ秀丸
大学卒業後、そのまま東南アジアの現地旅行会社で働き出した28歳です。元バックパッカーとしての経験と、在住歴5年の知識を活かして東南アジアを一人旅する人向けに役立つ情報を発信していきます。